JA根上

サービス案内

営農事業

当地区も水稲栽培を中心に、丸いも等の地域振興作物を中心とした産地づくりを進め、共同利用施設の効率的な運用と、生産履歴記帳やポジティブリスト制度への対応を徹底し、消費者から信頼される安全・安心な農畜産物の生産・販売に取り組んでいます。また、安定した農業所得を確保するため、農業指導や相談の充実による農産物の生産拡大や加工事業の広域展開による高付加価値化を軸に、地域の営農振興と販売高の向上を図っています。
現状、農産物価格の低迷と農業者の高齢化・減少などにより、農業所得の減少や耕作放棄地の拡大が進行しており、農業や集落機能の維持が危機的状況にあるといえます。農協は、こうした農業・農村・地域社会の不安が増すなか、持続可能な農業や食育教育及び組合員活動への積極的な参画等心の豊かさを追求する為、中期的視点にたった計画のもと、地域社会の中核的な存在としてその役割と特徴を発揮し、一層の発展にむけ課題の解決と諸条件の整備に取り組みます。